画像処理LED照明のパイオニア「シマテック」

バイオ、サニタリー、食品外観検査に最適な照明

シマテック > 用途から探す > バイオ、サニタリー、食品外観検査に最適な照明

このページではバイオ、サニタリー、食品に最適な照明をご紹介しております。ご使用方法により照明の選定が難しい場合は御遠慮なくお問い合わせください。


錠剤等の検査は、表面上の光沢や、表面の刻印、材質等によって照明方法が変わってきます。間違った照明選定をすると、刻印が読み取れなかったり、画像処理の計測が難しくなる場合も御座います。

シマテックでは画像処理の手間を可能な限り減らし、検査の手法のお手伝いができるよう、数々のノウハウを持って照明選定を行いますので、お客様の手間を省き、より鮮明な画像をお出し致します。

形状、サイズ、波長(色)等、選定が難し場合は御遠慮なくご連絡ください。


点滴パック等は内部の液薬の分量、印刷状態(色等)によって照明選定を間違えると画像処理の構築が難しくなります。
シマテックでは画像処理の手間を可能な限り減らし、検査の手法のお手伝いができるよう、数々のノウハウを持って照明選定を行いますので、お客様の手間を省き、より鮮明な画像をお出し致します。

形状、サイズ、波長(色)等、選定が難し場合は御遠慮なくご連絡ください。


マルチライティングシリーズ

マルチライティングシリーズは表面に実装されたドーナッツ形状の拡散板が金属の表面に優しく照らし出すため、金属表面のテカリを少なくさせることが可能です。又、表面の状態により、照明のワークディスタンスを変えることにより、ダイレクト照明、ローアングル照明等切り替えてご使用することが出来ます。

arrow_forward製品①の詳細ページへ

VRDFR/DFRシリーズ

DFRシリーズはワークの形状に合わせて照明発光面を切り抜くことが出来ます。よりワークの形状に近づけるため、複雑な形状のワークにも適した照射が可能となります。

arrow_forward製品②の詳細ページへ

製品③

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

arrow_forward製品③の詳細ページへ

製品④

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

arrow_forward製品④の詳細ページへ

画像処理照明器は弊社までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

042-729-8914