シマ・ロボシスの基本構成

シマテック > シマテック外観検査装置 > シマ・ロボシスの基本構成

BASIC CONFIGURATION

外観検査装置シマ・ロボシスの
基本構成

機械構成

  • 光学ユニット

    カメラレンズの光学ユニット

  • モニターPCユニット

    モニター(タッチパネル)PC
    照明器の電源コントローラ

  • アーム

    LED照明

  • 架台ユニット

    コンベア、回転テーブル等の取り付け架台

 

3つの架台構成

  • 回転タイプの
    "回転テーブルユニット"

  • コンベアタイプの
    "コンベアユニット"

  • パレットコンベアタイプの
    "パレットコンベアユニット"

基本機能

  • OS
    Windows 10
  • CPU
    Intel core i5以上
  • タッチパネル
    17インチから23インチで選択可能
  • エリアカメラ


    600万画素/1200万画素などオプションで選択可
  • ピクセル分解能


    視野90mmの場合 約30μ
  • 検査能力


    1秒間に3個以上(条件によります)
  • 検査能力


    1秒間に3個以上(条件によります)
  • オプション
    OK品NG品を分類するユニットもオプションで可能です
お客様の工場内に簡単に設営が出来るようコンパクト設計になっております。大型の検査ワークの場合は大型サイズに応じてサイズが大きくなる場合も御座います。スペースにお困りのお客様は是非ご相談ください。


NEWS

シマ・ロボシスについての
お問い合わせはこちら