画像処理LED照明のパイオニア「シマテック」

面発光照明|VDFKシリーズ

シマテック > 面発光照明|VDFKシリーズ

導光板を利用した角型面発光照明

-特長-
導光板を利用していますので、発光面をレーザーカットして自由な形状に穴をあけられます。ワークの形状に合わせたり、レンズの先端系にぴったり合わす事ができます。
高均一な反射光としても、透過照明としてもご使用できます。

 

製品型式一覧/寸法 *各型式をクリック頂くと各詳細仕様ページに飛びます。

型式 寸法 波長
VDFK-100×100  130mm x 110mm   高さ20mm RL(633nm) G(525nm) B(470nm) W(5500k)
VDFK-150×150  180mm x 160mm   高さ20mm RL(633nm) G(525nm) B(470nm) W(5500k)
VDFK-200×200  180mm x 210mm   高さ20mm RL(633nm) G(525nm) B(470nm) W(5500k)
VDFK-250×200  230mm x 260mm   高さ20mm RL(633nm) G(525nm) B(470nm) W(5500k)
VDFK-300×200  230mm x 310mm   高さ20mm RL(633nm) G(525nm) B(470nm) W(5500k)

PDF図面/DXF図面 *会員登録頂くと下記から各種図面がダウンロード可能になります。

製品の特性

bunnkoutokusei.gif

導光面を自由にカットできます。

導光板を利用していますので、左図の点線部分のように発光面をレーザーカットして自由な形状に穴をあけられます。ワークの形状に合わせたり、レンズの先端系にぴったり合わす事ができます。

 

無償デモ機貸し出し *下記のフォームよりお申し込みください。

画像処理照明器は弊社までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

042-729-8914