画像処理LED照明のパイオニア「シマテック」

角型照明|VSMCシリーズ

シマテック > 角型照明|VSMCシリーズ

新製品
マルチライティングシリーズ(シマテック特許製品)

超高輝度角型照明VSMC

-特長-
樹脂内に内蔵されたLEDが拡散樹脂を通し180°近い広範囲の照射が可能な構造となっています。これによりワークディスタンスが変化すると照射角度が変化し、画像処理に最適なコントラストを得ることが出来ます。旧タイプ(MCシリーズ)に比較して4倍以上の明るさ向上、さらにローアングルでの照射に有効な設計に変更してあります。


製品型式一覧/寸法 *各型式をクリック頂くと各詳細仕様ページに飛びます。

標準タイプ型式 寸法 波長
 VSMC-50  外寸54mm×54mm 内寸20mm×20mm 高さ22mm 赤(650nm) 緑(525nm) 青(445nm) 白(5000k)
 VSMC-80  外寸84mm×84mm 内寸50mm×50mm 高さ22mm 赤(650nm) 緑(525nm) 青(445nm) 白(5000k)
 VSMC-110  外寸114mm×114mm 内寸74mm×74mm 高さ26mm 赤(650nm) 緑(525nm) 青(445nm) 白(5000k)

PDF図面/DXF図面 *会員登録頂くと下記から各種図面がダウンロード可能になります。

製品の特性

他社にはないマルチライティング(リング照明)って?【特許取得】

「一台の照明でいろいろ出来たら、選定が楽なのに・・・」
そんなお声にシマテックはマルチライティングを開発し販売しております。一台で全てをカバーできる照明、それがマルチライティングです。(特許取得済)
明視野(ダイレクト照射)~暗視野(ローアングル照射)をこれ一台で評価が出来るのでワークの変化にも応じることが出き、選定の時間を大幅に減少させることが出来ます。又結果的にコストダウンにつながります。

このVSMCは角型照明のマルチライティングです。向かい合わせで調光ON/OFFができ、検査したいワークの形状に合わせて微妙な調光コントロールが可能なのもこの照明の特長です。特に角型のワークに適しており、半導体や電子部品の検査に最適です。

bunnkoutokusei.gif

マルチライティング特性1

広い照射範囲
180°近い照射範囲を持っている為、ワークへの移りこみが少なく、反射率の高いワークにも最適です。

 

bunnkoutokusei.gif

マルチライティング特性2

180°近い広範囲の照射が可能な構造となっています。これによりワークディスタンスが変化すると照射角度が変化し、画像処理に最適なコントラストを得ることが出来ます。

 

bunnkoutokusei.gif

シマテック製品の分光特性(基本波長特性)

一部の製品には当てはまらない場合も御座います。製品別でデーターが必要な場合は、弊社迄お問い合わせください。

 

hatyouhennka.gif

色(波長)選定のポイント

◆赤(633nm)の波長を照射すると赤色のワークカラーをキャンセルする事ができます。それによって赤色の背景に隠れた不良の視認性を上げる事ができ、画像処理に有利な画像となります。

hatyouhennka.gif


◆青(470nm)の波長を照射すると赤色のワークカラーをキャンセルする事ができます。それによって青色の背景に隠れた不良の視認性を上げる事ができ、画像処理に有利な画像となります。

hatyouhennka.gif


◆緑(525nm)の波長を照射すると赤色のワークカラーをキャンセルする事ができます。それによって緑色の背景に隠れた不良の視認性を上げる事ができ、画像処理に有利な画像となります。 

無償デモ機貸し出し *下記のフォームよりお申し込みください。

画像処理照明器は弊社までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

042-729-8914